タイトル


16世紀にはヨーロッパの貴族階級で特別な扱いをうけたパピヨン そんな優雅な生活を夢見て、ロンとの楽しい生活を満喫しています。
時には天使のような、時には小悪魔のようなパピヨンに日々翻弄されています。


Happy Life With Ron      Presented by RON☆papa

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はロンがいつも使用している日常のお手入れ用品を紹介したいと思います。
いずれも調べ尽くしたあげく、厳選して購入した物ばかりなので満足のいく用品ばかりです。
まずは毎日就寝前に欠かせないブラシなんですが、こちらはやはり獣毛ブラシをチョイスしました。
ドイツ製で大変物も良いですが、意外と低価格です。
安価で売られている商品もありますが、使うと静電気だらけでブラッシングもまともに出来ない・・・
なんて事もよくあるみたいです。
やはり獣毛ブラシは静電気に悩まされる事なく大変スムーズで被毛にもツヤを与えると思います。



続いては耳の飾り毛や胸元の被毛に使うコームですが、こちらはJAPAN製です。
コームも安価な物はプラスチック製品が多いですが、カーボンスチールにクロームメッキ仕上げの高級感のある物です。
一本買えば一生物なので、これくらいの金額はむしろ安い買い物だったと思います。

中サイズ:高級両目金櫛(コーム)

中サイズ:高級両目金櫛(コーム)

価格:1,380円(税込、送料別)



以上の2つは同じショップでしたので送料負けしないように一緒に購入しましたが、大変オススメ出来ます。
次はシャンプーですが、月に2回くらいのペースで洗っていますが、私が使用しているのは「自然流・子犬用」をチョイスしました。
目に入っても安心の自然成分のみで香りも優しく洗い上がりは最高に良い仕上がりです。
シャンプーに関してはブリーダーさんからも「決して安物は利用しないで、良い製品を10倍にでも薄めて使った方が良いです」と言い聞かされていました。
現に安物のシャンプーを使ったばっかりに被毛がバサバサになった方や酷いと皮膚がただれて病院へ・・・なんて事も耳にする程重要な物だと思います。



最後はブラッシングの際に利用するグルーミングスプレーです。
こちらも色々なメーカーから様々な商品が出ていますが、やはりまずは安全第一での選択
色々使いましたが、有名ペットショップでも見かける「A・P・D・Cグルーミングスプレー」
ティーツリーの香りが優しくワンコも嫌がりません、切れやすいアフガンの被毛の為に開発された商品のようでパピヨンの耳のコートにも最高だと思います。
プロピレングリコールが添加されているのだけは唯一不満ですが、極微量でアレルギー反応を起こすような添加量ではないので心配はないと思います。
私が調べた限り他の製品に比べて安全性は一番だと思いました。

A.P.D.C.グルーミングスプレー 125ml

A.P.D.C.グルーミングスプレー 125ml

価格:1,050円(税込、送料別)



以上つらつらと書き綴ってみましたが、よろしければご参考下さい。
逆になにか良い製品あれば教えて頂けると私も嬉しいです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ronpapasan.blog136.fc2.com/tb.php/7-395064a5

<%author>


<P>管理人プロフィール</P>

Author:RONパパ
オフィスワークに追われる毎日から早期リタイヤ目指して奮闘中「一度しかない人生を楽しもう!!」を合言葉に子育て真っ最中(汗)ロンも元気にTwinsと兄弟しています。

Author:ロン
マダムパピヨン犬舎出身
父 のん太
母 みずき
内気で内向的な男の子
ボール遊びが大好きです。
script*KT*

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。