タイトル


16世紀にはヨーロッパの貴族階級で特別な扱いをうけたパピヨン そんな優雅な生活を夢見て、ロンとの楽しい生活を満喫しています。
時には天使のような、時には小悪魔のようなパピヨンに日々翻弄されています。


Happy Life With Ron      Presented by RON☆papa

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日は岐阜県の板取川まで散歩がてら遊びに行ってきました。
目的は高賀神水が無くなったので汲みに来たのですが、曇天なのに結構な人がいます。

IMGP2590.jpg

前にも一度記事にしましたが、この高賀神水はペットボトル2ℓ入りで「高賀の森水」という名前で売られている物です。
でも、ここまで汲みに来ると容器2個まで100円でOKです。
皆さん18ℓとか入る大きな容器を持って来ています。
ここは神水庵という名前が付けられているんですが、とにかく綺麗な場所で渓流もあるので、季節になると私もアマゴ釣りを楽しむ為に遊びにきます。
今年の解禁日は3月6日という事なので、もうしばらくしたらまた遊びに来ると思います。

IMGP2594.jpg

そんな渓流の脇をロンと散歩していると1メートル程度の木の簡単な橋が架かっていました。
ロンは怖くてなかなか動けないんですね~

IMGP2606.jpg

結局渡るのに10分程度かかってしまいましたが、私たちが渡るのを何度も見せたら、やっと歩くことが出来たようです。

IMGP2601.jpg

お昼ご飯は近くのうどん屋さんで「うどんセット550円」を頂きました。
いつも釣りに来た時も昼ご飯を食べたりするお店で安くてとても美味しいです。

IMGP2591.jpg

その後は長良川のほとりの公園でロンといっぱいカケッコをして遊びました。

IMGP2607.jpg

ロンは室内で遊ぶよりも、野原を駆け回る方が楽しそうです。
いつもは硬い顔の表情も嬉しそうです、ボールがあればもっと嬉しいんですけどね。
初めて遊んだ場所でしたが、芝生がいっぱいで気持ちの良い広っぱでした。
ワンコもたくさん遊んでいたので、また遊びに来たいです。

IMGP2610.jpg

スポンサーサイト

コメント

濃厚な酸素のありそうなところだぁ。
こういう場所ってとても惹かれます。
気分もすっきりしますよね。

橋を前にロンちゃん、腰が引けてる(笑)
でも、しっかり渡れたなんてエラ~イ!

広々した野原も気持ちよさそう。
ぼのもこういうところが大好きです。
イキイキと走る姿を見るとうれしくなりますよね(^^)

私も毎日OA機器に囲まれた生活をしていますので、こういうマイナスイオン発生ポイント(笑)は大好きです。
我が家は都会と田舎の中間くらいの場所なので、車でちょっと走るとこういう自然な場所に行く事が出来ます。
ロンの散歩も兼ねて遊びに行くのが最近の日課となっていますね。
橋を渡る腰の引けたロンは、なんとなく情けなさを感じてしまいます。
ぼの君とも野原で一緒に遊んでみたいですね~、まあビビリのロンはどうなるかわからないですけどね。 (-_-)zzz(苦笑)

RONパパさんこんばんは。
RON君頑張って橋渡ったのねー。
一歩成長したね!!
来月に長良川の河川敷で競技会があるので
我が家も下見に岐阜へ行ってました!!
月曜だったので、ばっ爆風が吹いておりました(汗)

話は変わるのですが…
マダパピのHPに新しいパパ犬がのってました。
その中に永吉×みずきの子「キラ」君がのってましたよ。
誕生日がなぜか10月8日になってましたが、多分RON君の同胎だと思います♪♪
似てましたよー^^

ノアウィルママさん、こんにちは~
今度は長良川での競技会なんですね、今年も全国を飛び回ってのノアちゃんの活躍を期待しています。
イベント等でまた見させて頂く際は楽しみにしています。
マダパピさんのキラ君の件は、実はマダパピさんから連絡を頂いていまして、おっしゃる通りロンと同じ誕生日の同胎の兄弟なんです。
ロンを引き受ける際にも、将来親として活躍するとして見せて頂いているので感慨深いです。
今回のマダパピさんの記事で親の紹介をしていますが、マダパピさんからメールで連絡を受けていまして、のん太君の紹介とその子供のロンの紹介という事で記事と写真が連絡してあります。
もうしばらくでマダパピ様のブログにUPされると思いますのでよろしければご覧くださいね。

そうだったのですねー。
「キラ君」は仔犬の時から在舎犬として残す事が決まっていたんですね。
じゃぁライカーくんは前腹ですね^^
兄弟犬がパパとして活躍してくれると本当うれしいですよね♪♪
紹介記事…一番手はやはりジャイコ様でしたね(笑)
RON君の記事が楽しみだなぁ~♪♪

ノアウィルママさん>

私もマダパピ様から連絡を頂くまでキラという名前は知らなかったのですが、ロンを迎え入れた日に見させて頂いたので記憶に残っていて、顔立ちの良い綺麗な子だった印象は今でもあります。
マダパピ様の話では、親として残す子を「ロン」か「キラ」どちらかで悩んでいたそうですが、最終的にキラに決まったようです。
まあロンは停留睾丸を持っていたので、親種としては遺伝させない方がいいのでキラには、これから活躍してもらいたいですね。
ジャイコはさすがに女王様の威厳を保ちましたね、トップバッターに相応しいです。
RONの記事は今朝方にUPされたようですので、よろしければご覧下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ronpapasan.blog136.fc2.com/tb.php/48-589ad941

<%author>


<P>管理人プロフィール</P>

Author:RONパパ
オフィスワークに追われる毎日から早期リタイヤ目指して奮闘中「一度しかない人生を楽しもう!!」を合言葉に子育て真っ最中(汗)ロンも元気にTwinsと兄弟しています。

Author:ロン
マダムパピヨン犬舎出身
父 のん太
母 みずき
内気で内向的な男の子
ボール遊びが大好きです。
script*KT*

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。