タイトル


16世紀にはヨーロッパの貴族階級で特別な扱いをうけたパピヨン そんな優雅な生活を夢見て、ロンとの楽しい生活を満喫しています。
時には天使のような、時には小悪魔のようなパピヨンに日々翻弄されています。


Happy Life With Ron      Presented by RON☆papa

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もともと生食に興味があり色々と調べていたんですが、さすがに朝、晩共に手作りは骨が折れます。
そんな悩みを一気に解消してくれた商品です。
ドライのドッグフードは簡単でいいのですが、やはり高温加熱をして乾燥させて作る事による栄養素の破壊や犬にとって必要不可欠な菌類はほぼ死滅してしまいます。
そういった事で口の中の菌類や微生物が足らず虫歯等や歯石の付着等の原因、現代の犬の成人病等を引き起こしているようです。
犬は今でこそ、愛玩犬として可愛がられていますが、身体の作りや消化機能はまったく変わっていなくて、野生の時のままの作りだそうです。まあ考えてみれば当然わかりますが、自然界の動物が加熱調理して食事をする訳がありません。
そういった事から私はロンの食事については正直かなり自分なりに勉強してみました。でも私がもしドライのドッグフードを食べさせるなら「オリジン」というメーカーのドライフードを食べさせます。
徹底的にこだわった原料のみを使用してメーカーのコンセプトは、犬の身体に余分な炭水化物はいらないという事でペットオブ・ザ・イヤーに唯一選ばれたペットフードです。
オリジンのページはこちら→http://www.orijen.net/

犬への理想の栄養配分は肉類70%、野菜や果物30%、穀物0%だそうです。私もこのコンセプトにひかれ毎日のご飯のメニューを考えています。
このドクタービーズも同じコンセプトでさらに生食です。晩の食事は私が毎日手作り(またこれは別途紹介しますが)していますが、さすがに朝は仕事もあり、栄養配分もなかなか完璧にはいかないのでこのドクタービーズを半分使用しています。
冷凍のパテなのでロンの一食分であるパテ半分を前日の夜に解凍しておいて朝それに少しサプリを添加して食べさせています。
ちなみにドクタービーズの生みの親である、イアン・ビリングハースト博士のHPはこちらです。
http://barfjapan.com/

毛ツヤも大変良いし、ドライのフードに比べて本当に嬉しそうな顔をして食べてくれます。
晩は鶏肉屋さんで手羽先の先の柔らかいのをバラ凍結でいつもお願いしているので、新鮮な鶏肉の手羽先のカットに季節の野菜少々、後はサプリやオイルで少々栄養添加、これでロンは毎日健康です、目標は20歳まで・・・がんばります。だって長生きして欲しいですものね。
ちなみに鳥の骨が犬に危険だいう考えは、昔の考え方です。今は獣医師も推奨しますし、欧米や犬の先進国では、むしろ食べさせなければ健康維持が出来ないという考えまであります。
ただし必ず生で与えます、加熱した骨は鋭く、犬の胃や腸に刺さる可能性があります。
心配であれば、剪定バサミで一口大に切ればまったく問題ありません、私もそのようにしています。
生骨には、犬にとって必要な栄養素の宝庫で健康維持になくてはならない物です。
パテは一カ月で3000円位の買い物で、他のサプリ等全部入れてもロンの食事代は一カ月3500円~4000円程度です。まあ体重軽いからこれくらいですけど、もっと大型犬なら正直ここまでは辛いですね。
ドクタービーズ以外にも生フードたくさん出ていますが、一度ビリング先生のHP見ると一度は与えてみたくなりますよ。






スポンサーサイト

コメント

勉強されてますね~!

今日のブログも大変興味深く拝見しました(^^)

我が家のぼのも100%手作りごはんを食べているからです。

やはり自分なりにいろいろと勉強し、

オススメの〈オリジン〉も一度は取り寄せて食べさせました。

結局、サンプルで終わりましたが。



試行錯誤の果てに、いまは完全手作りです。

ウチではなんでも食べさせてます。

ロンちゃんと同じように鶏の骨も大きさによりますが、

生でも加熱処理したものでも食べさせます(もちろん細かくカットします)。

ぼの、ピカピカですよ~(笑)



いろいろと参考になりました。

生食のリンク先も見てみたいと思います。

ただ、ぼのはナマがあまり好きじゃないんですけどね(笑)



リンクさせていただきますので、これからもよろしくお願い致しま~す♪

はじめまして

マダムパピヨンのリンク集から来ました。



ウチの子もマダムパピヨン出身の子で

同じ愛知県に住んでおります。



ブログを拝見しましたが、犬について勉強されていて

とても素敵なことだと思いました。

この記事も参考になります!



また読ませていただきます~(^▽^)



http://karina007.blog19.fc2.com/" target="_blank">http://karina007.blog19.fc2.com/

Re:はじめまして(06/04)

可利奈さん、はじめまして。



マダパピさんのHPよりお越し頂きましてありがとうございます。

同じ愛知県の方という方で嬉しく思います。

初めはマダパピさんの出身犬で愛知県の方と出会えるなんて思ってもいなかったのですが、たくさんの方と出会えて驚いています。

愛知県でマダパピさんの出身犬のオフ会なんか出来たら楽しそうですね。



可利奈さんのブログにもお邪魔させて頂きます、よろしければ相互リンクお願いします。

今後ともよろしくお願いします。





>マダムパピヨンのリンク集から来ました。



>ウチの子もマダムパピヨン出身の子で

>同じ愛知県に住んでおります。



>ブログを拝見しましたが、犬について勉強されていて

>とても素敵なことだと思いました。

>この記事も参考になります!



>また読ませていただきます~(^▽^)



http://karina007.blog19.fc2.com/" target="_blank">http://karina007.blog19.fc2.com/

- - - - -

Re:勉強されてますね~!(06/04)

ぼのちゃんは、完全手作り食なんですね、バランス等も考えるのは大変だと思います。

ぷくたまさんは、凄く勉強されているようなので、コレは食べさせたほうがいいよ、なんて物ありましたら晩御飯に取り入れてみますので、是非また教えてください。

我が家では「にんにく」を極少量入れて与えていますが、これも賛否両論分かれる食品のようですね。ドクタービーズを含め海外のプレミアムフードといわれる生食にも必ず入っていますが、タマネギと同じく血液を溶かす作用があるのでまだ日本では一般的ではないですね、でもオーストラリア等の海外では中型犬程度でも毎日ティースプーン一杯とか与えるそうです。

にんにくを与えていると虫が寄らない効果が高いようで、今のところダニ等には悩まされていません。

今後とも情報交換出来れば良いですね。(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ronpapasan.blog136.fc2.com/tb.php/13-584eb0fe

<%author>


<P>管理人プロフィール</P>

Author:RONパパ
オフィスワークに追われる毎日から早期リタイヤ目指して奮闘中「一度しかない人生を楽しもう!!」を合言葉に子育て真っ最中(汗)ロンも元気にTwinsと兄弟しています。

Author:ロン
マダムパピヨン犬舎出身
父 のん太
母 みずき
内気で内向的な男の子
ボール遊びが大好きです。
script*KT*

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。