タイトル


16世紀にはヨーロッパの貴族階級で特別な扱いをうけたパピヨン そんな優雅な生活を夢見て、ロンとの楽しい生活を満喫しています。
時には天使のような、時には小悪魔のようなパピヨンに日々翻弄されています。


Happy Life With Ron      Presented by RON☆papa

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも仲良くして頂いているPAPIぷぺぽのノアウィルママさんのブログで「ヘブンスそのはら」の記事を読み、とても楽しそうなのでお盆の渋滞なんのその・・(>_<)行ってきました~。

IMGP3245.jpg

駐車場からロープウェーに乗って一気に1600mまで上がるんですが、ロープウェー待ちのお客さんが朝から並んでいます。
まあ多少は覚悟していたんですけどね(笑)
駐車場は標高が低いので、はっきりいって暑いです。
午前9時前ですが、降り注ぐ太陽は容赦ないですね~。

IMGP3246.jpg

ワンコはバッグに入れるかケージに入れればOKですが、ロープウェー乗車賃として別途500円かかるようです。
スリングも大丈夫との事なので、荷物を減らす為にスリングにロンを入れて標高1600mにあるセンターハウスを目指します。
ワンコを入れるケージのない方には別料金で貸し出しもしていました。
大型犬と一緒に来ている方には便利なサービスですね~

IMGP3253.jpg
IMGP3249.jpg

センターハウスを目指して歩いていると・・・ついてすぐの所にある「わんちゃん広場」
人もマバラですが、せっかくなので覗いてみます。

IMGP3262.jpg

たいした物は置いてありませんが、アジリティグッズがあったので、ロンと遊んでみました。
動かない物は大丈夫ですが、シーソーに乗って片側が下がった時はパニックに・・・(>_<)
他にもトイプーちゃんが遊んでいましたが、ガラガラの貸切状態ですね。
15分程遊んで次の場所に行きます。

IMGP3257.jpg

お次は「いわなの森」へ
こちらはセラピーロードと銘打ってあって、日ごろのストレス解消に、マイナスイオンをたっぷりとなんて感じでしょうか・・・?
1時間程度かけて歩けるように自然の中に散策コースが設けられています。
渓流には日本古来の大和岩魚が生息しているとの事で、目で見ても確認出来ました。

IMGP3264.jpg
IMGP3266.jpg

お盆期間中という事でビンゴ大会なんかも開催していて、たくさんの方で賑わっていましたヨ。
ワンコ連れの方も結構いるみたいで大型犬も所々で遊んでいます。
パピヨンちゃんは見ませんでしたが、チワワやトイプー、ダックスちゃんには所々で挨拶出来ました。

一通り遊んだ後はセンターハウスから展望台を目指します。
展望台に行くには1時間程度の山道を歩くか、リフトに乗って行くという選択があります。
せっかくなので行きはリフト、帰りは歩いてという事になりましたので、リフト乗り場へ・・・

IMGP3272.jpg

ワンコの制限は特にありませんが、自己責任でOKみたいな感じです。
私がロンを抱っこして、リフトに乗ります。

IMGP3274.jpg
IMGP3276.jpg

リフトに乗っている時間は10分程度ですが、開放感いっぱいでロープウェーに乗っている時よりも気持ちがいいです。
ロンも笑顔がいっぱいです、下を見たら怖いかなぁ(>_<)
気温は25度前後・・・名古屋よりも10度は低いので気持ちがいいです。

展望台からの眺めです。
ちょっと雲が残念ですが、空気は澄んでいて遠くの山々まで見渡せます。(^o^)丿

IMGP3290.jpg
IMGP3292.jpg

展望台にはワンコ連れの方もたくさんみえて、皆さん記念撮影をしていました。
カメラを置く台が設置してあるので記念写真を一枚(^o^)丿
写真撮影の後は、展望台からの帰りの林道に向かいます。

IMGP3291.jpg

展望台からの帰り道で「アサギマダラ」を発見!!
200kmも旅をする蝶なんですよ、とても綺麗です。
幼虫は毒のある植物を食べて成虫になっても天敵から身を守るそうです。
思わずシャッターを夢中できってしまいました。

IMGP3317.jpg
Image20.jpg

高速に乗ってしまえば園原インターまでは1時間30分程度、インター降りてから目的地まではすぐなので、行った事がない方も是非一度行ってみて下さいね。
スキーシーズンは大変賑わっていそうですが、季節を通して楽しめるところだと思いました。
スポンサーサイト
梅雨はどこへやら?連日猛暑日が続いていますが、梅雨の晴れ間を狙って今年もロン連れ旅行へ行ってきました。(^o^)丿
目的地は愛知県の南知多のさらに南にある離れ島(篠島)です。
自宅から車に乗って、まずは南知多の最南部に位置する師崎港を目指します。

到着後は車を一日貸切の駐車場へ止めて、高速船で15分くらいの篠島へ渡ります。
ちなみに、この港からは他にも日間賀島という離れ島へ高速艇が出ていますョ。

天気は 曇り/晴れ の予報でしたが、だんだんと天気予報が変わり前日には雨の予報に(^_^;) 結局、師崎港についた際はドシャ降りでした。
ただ、旅行が終わってみて今だから思えるのは天気の悪い2日間ではありましたが、観光を楽しんだりと大事な部分では雨が止んでくれて、予定通り楽しむ事が出来ました。(^^♪

まずは、師崎港へ向かう際のSAでの休憩写真からです、空は生憎の曇り空(ーー;)
まだ雨は降っていませんが、どんよりと重たい感じです。

IMGP3162.jpg

IMGP3166.jpg

途中で豊浜の魚市場で昼食をとり、師崎港へ到着したのは1時過ぎでした。

IMGP3167.jpg

高速船はクレートに入るワンコの連れ込みはOKなので、しばし手持ちのクレートで我慢です。
この名鉄海上観光の高速船にも種類があって、大きくて甲板がある船もあれば室内客室だけの小さな船もあります。
天気が良ければ甲板で抱っこしてれば問題ないと思いますが、生憎の天気と船も甲板なしです。(>_<)

IMGP3168.jpg

IMGP3169.jpg

IMGP3170.jpg

IMGP3171.jpg

そうこうしているうちにも数分で篠島に到着です。
篠島には何回か来た事はありますが、今日は凄い観光客!?
話を聞いて見ると、お参りのツアーのようなものが企画されていて人が多いとの事です。

IMGP3175.jpg

早速予約している旅館に電話すると、快く港まで迎えに来てくれます。
篠島で唯一のワンコ連れOKの旅館「南風」さんです。
評判が良くていつも予約で満タンですが、梅雨の季節という事もあり運良く予約する事が出来ました。

通された部屋は海側の大変眺めの良い和室です。
ワンコ連れOKの客室ですが、匂いも全くない清潔感に溢れる部屋です。
一般のお客様も泊まられる旅館なので、清潔には気をつかっているそうです。
窓から見たドンヨリ色のビーチと、清潔感のあるお部屋です。

IMGP3176.jpg

IMGP3177.jpg

雨も都合よく止んでくれたので、一日目は島内の散策にいきます。

IMGP3185.jpg

プライベートビーチが点々としていて、本当に無人島に来たみたいです。
空は生憎ですが、おかげで暑すぎる事もなく散策を楽しめます。

IMGP3186.jpg

ちょっと場所が違うかもしれませんが、篠島から眺める松島は「日本の夕焼け100選」に選ばれた大変綺麗な場所です。

IMGP3191.jpg

このビーチは観光案内にも乗っている「クジラ浜」
なんとなくクジラに見えますか?(笑)
何回か篠島に来ていますが、初めて見ました。

IMGP3195.jpg

散策は4時ごろに切り上げましたが、まだまだ夕飯までは時間があるので近くのビーチでロンを遊ばせながら、私は釣りをします。
エサを付けるのも一苦労(ToT)/~~~  ロンが邪魔ばかりします。(苦笑)

IMGP3203.jpg

本日初めての釣果は・・・

IMGP3206.jpg

ヒトデとキタマクラの最強コンビ(>_<)砂浜で釣りをしていて、一番見たくない顔です。

嫁さんに釣りを代わり、ビーチでカケッコを楽しみましたよ。
コチが釣れましたけど、今日はリリースです。(^o^)丿

IMGP3207.jpg

IMGP3209.jpg

夕方6時には夕飯の支度が出来るとの事なので旅館に戻り、海の物を目イッパイ楽しみました。
いやー本当に美味しかった(^o^)丿 お酒も楽しめて最高の一日ですね。

IMGP3218.jpg

ロンもご飯を済ませると、グッタリ就寝です。(-_-)zzz

IMGP3219.jpg

翌二日目は遊びに夢中で写真も撮っていませんが、午前中はシラス祭りに参加して篠島名産のシラスをオマケで貰いました。20gの見本のシラスが置いてあって、勘で袋にシラスを入れます。
ピッタリと20gだったら箱入りのシラスが貰えるというイベントですが、私19g、嫁さん21g、本当は残念だったのですが、旅館の女将さんの計らいでサービスでした。(笑)

その後は、篠島釣り天国という海上釣堀で2時間遊んで、真鯛を2匹お持ち帰り~(^o^)丿
帰りにもう一度豊浜の魚市場でお土産を買って帰路につきました。
ロンとの2回目の旅行ですが、楽しい2日間でした。
今回お世話になった南風さんには、是非また行きたいと思います。



週末は両親を誘って妻籠、馬籠に遊びに行ってきました。
信州方面の定番といえば定番なんですが、ロンを連れて行くのは初めてなのでまた違った楽しみがありました。

IMGP1886.jpg
まずは最近お気に入りの道の駅?のような産直市場で野菜やキノコを買い求めます。
こちらでゲットしたのは山採りのナメコと朝採りブロッコリーを購入しました。

買い物を済ませて向かったのは、まずは馬籠宿から
IMGP1887.jpg
紅葉も綺麗にしており青空も素晴らしいです、今日は遊びに行くには最高の一日です。

IMGP1888.jpg
嫁さんと石畳の上で撮影してみました、まだ朝も早いので人もまばらです。

IMGP1906.jpg
食べ歩きをすると楽しいです、おやきに手焼きのせんべい、焼き栗やアイスクリームとなんでもあります。

IMGP1914.jpg
相変わらず笑顔の硬いロンです、ロンの笑顔は広っぱでボール遊びをしている時が一番沢山写真に撮れます。

IMGP1917.jpg
軒先のこんな光景に癒されます、干した後はたくあんになるんでしょうね。風流な感じです。

IMGP1920.jpg
妻籠宿のお店の通りを抜けていくと7kmにも及ぶ石畳の道です。

IMGP1923.jpg
今度は軒先の柿を発見!!渋柿ですかね?こんな光景も風流でついつい写真に撮ってしまいます。

IMGP1933.jpg
IMGP1935.jpg
ちょっとした広場でリードを外したらこの笑顔です、とにかく広っぱが好きなんですね。この日はボールは持ってきていないんでカケッコして遊びました。

IMGP1940.jpg
眺めも良いしコーヒー飲んでこちらの広場で一服しました。

IMGP1954.jpg
ちょっと楽しくなってきたようで笑顔もイイ感じです。

IMGP1959.jpg
IMGP1960.jpg
所々に道標があり、昔からの面影を残している古い道標もあります。

IMGP2022.jpg
IMGP2019.jpg
ハイハイ、でも熊は逃げると逆に追っかけてきますよ~

IMGP2031.jpg
長い、長い石畳が続きます。

IMGP2061.jpg
IMGP2062.jpg
もう少し紅葉を楽しんでいきます、紅葉も後2週間くらいの楽しみですね。

IMGP2071.jpg
IMGP2063.jpg
特別ワンコOKなお店ではなかったのですが、聞いて見ると外のテラスならOKですとの事でこちらでランチを頂きました。
結構本格的なパスタに舌鼓をうちましたヨ。

IMGP2073.jpg
男滝・女滝を見てマイナスイオンをたっぷりと浴びた後は妻籠宿を散策して帰路に着きました。
写真ばかり一杯UPしてしまいましたが、5年ぶりに行く妻籠、馬籠は結構新鮮で楽しかったです。
紅葉ももうしばらく楽しめそうなので是非一度散策に行ってみてくださいね。








今週末は実家の両親に誘われて長野県は奥飯田までブルーベリー狩りに行って来ました。

農園の入り口にて、のどかで車も通らなくて癒されます。

img24a504a7zikezj.jpg
農園に着くなりロンは大興奮です。
いつもの事ながらロン君へ「あまり興奮すると後で体力持たないよ・・・」

imgb08e61cazikfzj.jpg
ブルーベリーは今が旬とばかりに大量です。
食べては採っての繰り返しです、嫁さんは見ると・・・食べてばかりやんけ・・
ロンはブルーベリー農園の木の下をグルグルグルグルと迷路のように駆け回っています。
今日はお客さんいなくて迷惑かける事もなく楽しんでいます。
農園のおじさん、おばさんにも可愛がられてよかったね~

imgec7af2d3zik0zj.jpg
img754d78abzikazj.jpg
ちょっと休憩です。
この表情は休日に遊びに行っている時の嬉しい表情です。

imgc68b7ac1zik3zj.jpg
ブルーベリーは両親と合わせて4kgは採りました。
これはジャムの作り甲斐がありますね。
キロあたり1000円なので近くのスーパーで買う事を考えたら破格ですネ。
ブルーベリー狩りは初めてだったんですが、リンゴやナシのように数個採ったら終了ではないんで結構採り応えありますよ。

続いてお昼ご飯に向かったのは予約しておいた「田舎道」さんへ
こちらでバーベキューの予定です。

imgcc14352czik1zj.jpg
ロンはちょっと待っていてね。
後で水遊びしよー

img6406cb00zik6zj.jpg
img4f536c33zik5zj.jpg
しかし暑い・・・ちょっとこれはノンアルコールビールがすすみます。
私は運転手なのでノンアルコールですが、まわりはビールかいな・・(苦笑)

imgac61e2f7zik8zj.jpg
看板犬のワンコとヤギまでいますね。
下を見れば綺麗な河原がありますので後ほど水遊びです。

img5786bd79zikczj.jpg
img43dc3b08zikfzj.jpg
img53b864b0zik6zj.jpg
初めは自分からチャプチャプと水に入って来ていたので、ちょっと捕まえて泳げるところまで連れていったら段々と嫌になってきたらしく駐車場まで走って逃げて行きました。(汗)
犬用のライフジャケットも着ているのでいいかなぁなんて・・・
ちょっと無理しすぎた、嫌になったみたいです。
水嫌いになったら困ったなー(汗)反省
また水遊びしようね~

img403e4f3azik1zj.jpg

今回のお話はリアルタイムの話ではありませんが伊豆のワン連れ旅行に行く少し前のお話です。
ロンを連れて静岡県は三ケ日まで、うなぎの名店「加茂」にうなぎを食べに行って、少し遊んで来たお話です。
出発は10時前後、まあ三ケ日程度なら余裕を持って2時間前なら楽勝ではないですかね。
今日はお気に入りの赤い洋服ですが、天気が良いので大変暑い一日でした。


imge48f2f6ezikbzj.jpg

ノンストップは辛いのでサービスエリアで休憩、目的地の加茂さんへほぼ予定通りの12時に到着です。
店内はこじんまりとしている中にも大将の気迫が感じられる店内です。
待つこと30分(ロンは車で待機)炭火でしっかりと焼かれた皮がパリパリのうな重と白焼き定食が運ばれてきました。
うなぎは臭みもなく中はフワフワです、白焼きは生姜とワサビが付いているのですが、これがまた旨い。
あまりに食べるに夢中になって写真を撮り忘れましたが、また食べたくなるお店でした。


imge6d5a799zikezj.jpg

お次はB級スポット?の鍾乳洞で有名な「竜ヶ岩洞」へと向かいました。
東海地区ではかなり大きな鍾乳洞という事ですが、なにやら中の売店で食べられるソフトクリームが静岡県のバスガイドさんが選ぶNO.1ソフトクリームだそうです。
園内はロン連れでもOKのようですが、鍾乳洞内はペット禁止のようでした。
でもひんやりとして気持ちよく、結構見応えもありましたよ、外人さんも観光でたくさんいました。
ソフトクリームも勿論頂きまして、チーズ味の蘇というソフトクリームやきなこ、変わり種のソフトクリームが並べてありなかなか楽しめました。
他にも園内には足湯ならぬ、足水?冷たいだけなんですが、結構人気・・等もあります。


img867dcf56zik4zj.jpg

その後はロンを連れて裏山の散策道に行き散歩を楽しみました。
車の中で待たせてしまったから少々ストレス溜まり気味、解放されてとても喜んでいました。


imga73a5d05zikczj.jpg
img7830a51azikdzj.jpg
img2fdaa26fzik8zj.jpg

これから真夏が来ると、もう車の中で待機は無理なので、一緒に行けるところを選択しなくてはいけないですね。

最後に静岡県の町並みを見渡せる高台の公園から景色を楽しみ、夕方には帰宅しました。


img0127eee3zikdzj.jpg
img911ea8c1zikazj.jpg

<%author>


<P>管理人プロフィール</P>

Author:RONパパ
オフィスワークに追われる毎日から早期リタイヤ目指して奮闘中「一度しかない人生を楽しもう!!」を合言葉に子育て真っ最中(汗)ロンも元気にTwinsと兄弟しています。

Author:ロン
マダムパピヨン犬舎出身
父 のん太
母 みずき
内気で内向的な男の子
ボール遊びが大好きです。
script*KT*

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。